閉じる
  1. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  2. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  3. 捨てられる銀行2 非産運用
  4. やさしい行動経済学
  5. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  6. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  7. 仕事ができる人の最高の時間術
  8. 「残業ゼロ」の仕事力
  9. 雑誌掲載
閉じる
閉じる
  1. 働く君に贈る25の言葉
  2. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  3. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  4. RPA革命の衝撃
  5. 新版 ひとり社長の経理の基本
  6. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考…
  7. 「言葉にできる」は武器になる。
  8. いい会社ってどんな会社ですか?
  9. 21世紀を生き抜く3+1の力
  10. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

タグ:平川

本シェルジュの平川雄二です。2018年も気づけば、3分の1が終わります。GWは「今年こそは!」と年初に決めたことを振り替えるにはもってこいですね。「いい会社とは、どんな会社か?」そんな素朴であり重要な疑問に対して…

おはようございます。本シェルジュの平川雄二です。私たちが過ごす毎日は、情報に振り回されているといっても過言ではありません。だからこそ、物事の本質を見極める力が今こそ求められているのかもしれません。この本では、人が文章を読…

おはようございます。本シェルジュの平川雄二です。昔と比べると「記憶力」や「集中力」が低下した気がする、ということはありませんか?今日ご紹介するのは、財団法人河野臨床医学研究所理事長の築山節(つきや…

本シェルジュの平川雄二です。今日ご紹介するのはグループウェア会社「サイボウズ株式会社」の代表取締役青野慶久氏の著書「チームのことだけ、考えた」です。働き方の多様性が加速する昨今において、会社組織として革新的な取り組み…

おはようございます。本シェルジュの平川雄二です。今日は、お正月休み明けの続きともいえる連休最終日。明日からの仕事に備え、寝る前にぷしゅっと一杯。お酒が好きな方なら、そんな誘惑に負けてしまう人も多いはず。ここ最…

おはようございます。本シェルジュの平川雄二です。毎日朝7時に出社し、帰りは終電まで会社に残り働き続ける。そんな生活に嫌気がさしたことがきっかけとなり、かねてからの夢を実現するため“起業”を選択する方は少なくありません。…

本シェルジュの平川雄二です。4月に入り新しい環境でスタートされた方も多いのではないでしょうか。大嫌いな上司と離れることができた方も、慣れ親しんだ同僚と違う部署へ異動された方も、手におえない部下を持たれた方もいるかもし…

新年あけましておめでとうございます。本シェルジュの平川雄二です。2016年のテーマは「過去」。新年をよりよい一年にするため、過去の経営者や歴史上の人物からビジネスに役立つ本をご紹介します。今回は、古代中国…

ページ上部へ戻る