menu
閉じる
  1. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  2. 雑誌掲載
  3. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  6. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
閉じる
閉じる
  1. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  2. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  3. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  4. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  5. チームのことだけ、考えた。
  6. 世界中のエリートがやっている最高の休息法
  7. 科学的に元気になる方法集めました
  8. 人工知能と経済の未来
  9. 腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125
  10. 「聞き方」を変えればあなたの仕事はうまくいく
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

カテゴリー:22_歴史

こんにちは。本シェルジュの安藤準です。暑い夏。いかがお過ごしでしょうか?先日、私が家電量販店へ行ったときのこと。大型テレビを見ていてとあるテレビに目が留まりました。「大型"有機EL"テレビ」65インチの大型でも漆黒で…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■本シェルジュがオススメする今日の一冊■□ Vol.345 2017年2月13日~本シェルジュ達から、頑張るビジネスパーソンへの贈り物~本シェル…

本シェルジュの村上です。高校時代は日本史選択だったので、世界史は詳しくありません。そのため、世界史勉強しようと思って、1冊で完結する本を今までに何冊も買いました。しかし、それらの本は読み終わりませんでした。山川の世界史とかね(^^;…

こんにちは。本シェルジュの安藤準です。「時代を超えた真理」そこには時間によって洗練された物事の学びがあります。孫子の兵法がいまだに活用されるのもその普遍性にありますね。1月から始まった大河ドラマ真田丸。真田信繁(幸村)を主人…

新年あけましておめでとうございます。本シェルジュの平川雄二です。2016年のテーマは「過去」。新年をよりよい一年にするため、過去の経営者や歴史上の人物からビジネスに役立つ本をご紹介します。今回は、古代中国…

こんにちは。本シェルジュの安西です。今回は中東に関する本をご紹介したいと思います。ニュースの移り変わりは早いもので、一連の中東関連のニュースは一段落して来たように思います。けれども、流れてきた数多の記事を一過性のものとしてしまわ…

こんにちは。本シェルジュの安準です。今日は「中秋の名月」。夜空を見上げると真ん丸なお月様が綺麗に微笑むかも。毎日、違う顔を見せる月は多面性があるのが魅力的ですね。そんな月をむかしの人々も同じような月を見ていたかと思うと、少しだけ感慨…

日本最大のクーデター!?本能寺の変明智光秀がなぜ、織田信長を裏切ったのか、わかったようなわからなかったような。私が、一番最初に記憶しているのは、なにかの漫画でしたが、光秀が、家康を饗応するための役を任されたのに、暑さで肴がくさ…

皆さんこんにちは。本シェルジュ・イレギュラーズの吉田です。いよいよ学生は、夏休み。ビジネスパーソンの皆さんはまだまだお仕事でしょうが・・。夏と言えば海!に、山!に。海の日に続き、山の日も制定されるということで、昨年世界遺産に認定された…

おはようございます。本シェルジュの村上です。 歴史、日本史大好きです。中学生、高校生の頃って、 ミステリーか歴史の本しか読んでいなかったくらいです。 そのおかげで、高校生時代は、日本史のテストは3年間校内でずっと1位でした。 日本史…

ページ上部へ戻る