閉じる
  1. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  2. 捨てられる銀行2 非産運用
  3. やさしい行動経済学
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  6. 雑誌掲載
  7. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  8. 「残業ゼロ」の仕事力
  9. 仕事ができる人の最高の時間術
閉じる
閉じる
  1. ヒトラーの大衆扇動術
  2. ティール(Teal)組織
  3. 「仕事はもっと楽しくできる」 大企業若手50社1200人 会社変革ドキ…
  4. GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代
  5. ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則
  6. モンテレッジオ 小さな村の旅する本屋の物語
  7. 平均思考は捨てなさい~出る杭を伸ばす個の科学
  8. 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
  9. 聖の青春
  10. トヨタの強さの秘密 日本人の知らない日本最大のグローバル企業
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

カテゴリー:17_啓発

こんにちは、本シェルジュの堀江賢一です。このメルマガを読んでくださっているみなさんが働いている企業や団体はどんな組織ですか?組織のトップが強権的に命令を下し、その命令に粛々と従う組織でしょうか?それとも、階層的に別れた組…

みなさん、こんにちは。本シェルジュの園田泰造です。私たちは、未知の情報を把握するために、それが複数の数値であれば、平均を取って、全体の代表値とするのに何の疑問も持たないと思います。また、手法の定まっていない作業を多くの人…

みなさん、こんにちは。本シェルジュの岩永です。8月も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。独立してから5年くらいになるのですが、外での仕事以外は、自宅で行うことが多いため、子どもの夏休み期間は、なかなか事務…

皆さまこんにちは。「本シェルジュ」の設楽英彦です。今回2回目の投稿になります。毎日暑い日々が続きますね。夏=暑い。当たり前のことではありますが、東京の気温が沖縄よりも高いことがあるとなるとまた別のような気がします。さ…

こんにちは。「本シェルジュ」の廣瀬達也です。なにやらいろいろ激しい今年の夏、みなさまいかがお過ごしでしょうか。夏は暑くて食欲がわかない・・という声がチラチラでる季節でもあります。その食事。ほとんど自宅で家族と食べる派の方…

みなさん、こんにちは。本シェルジュの園田泰造です。本日ご紹介する本は、一般的には新社会人向けのものです。知り合いの社会人二年目になる青年が、早くも辞めたいと言っているとその父親から相談を受け、この本を紹介しました。著者の…

おはようございます、本シェルジュの村上知也です。生産性高めていますか? 生産性は少子高齢化で働く人が減るから高めないといけないのではなく、いつだって高めるために努力や工夫をしていくべきものだと思います。そして生産性を高めるのはいつもテキ…

みなさま、はじめまして。新人本シェルジュの設楽英彦です。よろしくお願いいたします。私は2005年頃から約9年間、月1行われる読書会に必ず参加していました。現在は参加していませんが、その読書会は元気に活動しています。http:…

こんにちは。本シェルジュの吉田です。3月になり、もうすぐ春と心緩む季節になってきましたね。と、こころといえば(無理やりな流れですが・・)、2017年のノーベル経済学賞はリチャード・セイラー氏。授賞理由は心理学を経済学に反映させた…

おはようございます。本シェルジュの平川雄二です。私たちが過ごす毎日は、情報に振り回されているといっても過言ではありません。だからこそ、物事の本質を見極める力が今こそ求められているのかもしれません。この本では、人が文章を読…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る