menu
閉じる
  1. 捨てられる銀行2 非産運用
  2. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  3. 「残業ゼロ」の仕事力
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  6. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  7. 雑誌掲載
閉じる
閉じる
  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。本シェルジュの野口です。

みなさん、素敵なGWを過ごされましたでしょうか?
私は残念なことに体調を崩し、投稿が遅れてしまいました。すみません。。
みなさん体調にはくれぐれも気をつけて、素敵な5月を過ごして行きましょう!

爽やかな毎日が遅れるよう、楽しく仕事が出来るようになる1冊をご紹介しますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1)本日紹介する書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業
ダイヤモンド社 (2014/9/11 第1刷発行) 187ページ
青木 毅 (著)
AmazonURL:http://goo.gl/tkWQ5n

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2)本書を選んだ理由    どんな人が読むべき?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は10年以上営業をしています。新人の頃はSEを目指してプログラマーを
していましたが、営業になりたくて、異動希望を出し、何年かかけて叶い、
今もずっと楽しく営業をしています。
でも、私のように営業が好きな人もいれば、好きではないけど仕事だからして
いる人も、更には嫌々営業をしている人もいます。
もともとは営業が好きだったのに、営業成績が伸びず、嫌いになってしまった
人もいるかもしれません。
売上を上げるために模索している営業の人、もう一度営業を好きになりたい人、
営業がもっともっと好きになりたい人…等々、営業に関わる全ての方に読んで
もらいたい1冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3)付箋 ~本書からの内容抽出です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■P.36より
営業のモチベーションを高めるには、お客様に喜ばれ、感謝されること
以外にないのです。

■P.42
第一の原則は「営業とはお役立ちの情報提供である」です。

■P.80
営業マンはロールプレイングで短期的に飛躍的に成長する

■P.93
質問型中心の営業を始めるとこれがわかるようになります。適当な人を
見つけ、適切な時間を取ってもらうこと。これがアポイントの秘訣です。

■P.116
クロージングでは、お客様自らが採用に対して、前向きに踏み切るように
サポートすることが営業マンの役割です。

■P.175
「営業とは、お客様が自らの欲求に従って契約に進まれることを営業マンが
サポートする」ということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4)今日の気づき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業とは、辛く、苦しく、厳しいものではなく、楽しく、嬉しく、喜びに
満ちたものだと書いています。
仕事は楽しく、嬉しく、喜びに満ちたものだといいですよね。質問型営業を
実施することによって、いつもの仕事に変化が現れるかもしれません。
そこにも嬉しさや喜びを見出せると、毎日更に楽しく仕事ができるのではない
でしょうか。
私も意識して実践し、毎日もっともっと楽しく働きたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5)本書の目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめに
第1章 お客様に感謝されながら、質問で実績をあげる
第2章 たった3つの質問で奇跡が起こる
第3章 伸びる秘密は、「聞く」の実践に限る
第4章 今日のことを明確にし、振り返ると営業力は倍増する
第5章 質問型営業はなぜこれほどまでの成果が出せるのか?
おわりに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業
ダイヤモンド社 (2014/9/11 第1刷発行) 187ページ
青木 毅 (著)
AmazonURL:http://goo.gl/tkWQ5n

関連記事

  1. Vol.0107 リスク・マネージメントの道具としてのビジネ…

  2. グロービスMBAで教えている プレゼンの技術 – 人…

  3. 最短で達成する 全体最適のプロジェクトマネジメント(Vol140…

  4. 気づきコミュニケーション 人も企業も!成長の原点はいつも「気づ…

  5. Vol.47 目で見る工場診断 (実践 現場の管理と改善講座)

  6. 入門 考える技術・書く技術

おすすめ記事

  1. 捨てられる銀行2 非産運用
  2. 「残業ゼロ」の仕事力
  3. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載

献本について

記事

  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
ページ上部へ戻る