閉じる
  1. やさしい行動経済学
  2. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  3. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 雑誌掲載
  6. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  7. 仕事ができる人の最高の時間術
  8. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  9. 捨てられる銀行2 非産運用
閉じる
閉じる
  1. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  2. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  3. RPA革命の衝撃
  4. 新版 ひとり社長の経理の基本
  5. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考…
  6. 「言葉にできる」は武器になる。
  7. いい会社ってどんな会社ですか?
  8. 21世紀を生き抜く3+1の力
  9. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
  10. 田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

【本シェルジュ】ニトリ 成功の5原則

こんにちは。本シェルジュの岡田です。
みなさん、家具はどこで買いますか?
私は家具や雑貨のほとんどはニトリです。ニトリの商品は、シンプルで他の家
具などとも合わせやすい。軽くて丈夫で機能的。そして、お手頃価格!
という訳で、今日ご紹介する本は「ニトリ 成功の5原則」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1)本日紹介する書籍               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニトリ 成功の5原則
朝日新聞出版(2016/8/30) 223ページ
似鳥 昭雄(著)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18337
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2)本書を選んだ理由    どんな人が読むべき? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本書は、ニトリ創業者の著者が考える「成功の5原則」について一つずつ丁寧
に書かれています。ニトリを創業した頃の話も書かれていて、著者は接客が苦
手だったので最初は赤字続きだったそうです。どうやって今のように大きくし
たのか、仕事に対する考え方がどんな風に変わった等が、分かりやすく書かれ
ています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3)付箋 ~本書からの内容抽出(引用)です 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■序章 人も会社も、原則は同じ
~成功の5原則~(P11)
5原則とは、
1.ロマン(志)
2.ビジョン(中長期計画)
3.意欲
4.執念
5.好奇心
の5つです。これを持てば、私のような落ちこぼれでも成功できるのです。中
でも一番大切なのは、ロマンを抱くこと。二番目に大切なのが、ビジョンを持
つことです。ロマンを抱くとは、「人のため、世のために、人生をかけて貢献
したい」という気持ちを持つことです。ロマンは「大志」と言い換えてもいい
でしょう。

■第4章 「執念」なくして、成功なし
~運はあきらめない人に味方する~(P169)
よく「運も実力のうち」と言います。「確かにそうだ」と私も思います。とい
うのも私は、「運は自分で創るものだ」と考えているからです。『運は創るも
の』という本も出しています。運を創るために一番大事なことは、なんでしょ
うか。それは「あきらめないこと」です。つまりニトリでいう「執念」なので
す。(中略)人だけでなく、「運のある会社」というのもあると思います。そ
れはロマンとビジョンのある会社です。運があるからヒト・モノが集まってく
るのではありません。執念がロマンとビジョンから生まれるように、運もロマ
ンとビジョンから出てくるものなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4)今日の気づき                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
冒頭に、昔から勉強が苦手で落ちこぼれだったが、勉強ができなくても考え方
を変えれば人生を変えられる、社会で成功できると書かれています。本書を読
み終わると、考え方が大切だということがよく分かりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5)本書の目次                        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
序章 人も会社も、原則は同じ
第1章 「ロマン」で人は生まれ変われる
第2章 「ビジョン」があるから成功できる
第3章 「意欲」は高い目標から生まれる
第4章 「執念」なくして、成功なし
第5章 「好奇心」が革命のもとになる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニトリ 成功の5原則
朝日新聞出版(2016/8/30) 223ページ
似鳥 昭雄(著)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18337
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 逆境経営

  2. 400億

    30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理…

  3. 銀行員は決算書のココを見る! (おカネを借り続けるための裏経営…

  4. Vol64ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社

  5. スターバックス再生物語

  6. Vol.79 ベンチャーキャピタルからの資金調達―MBAキャピタ…

おすすめ記事

  1. やさしい行動経済学
  2. 仕事ができる人の最高の時間術
  3. 捨てられる銀行2 非産運用
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 会社に頼らないで一生働き続ける技術

献本について

記事

  1. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  2. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  3. RPA革命の衝撃
  4. 新版 ひとり社長の経理の基本
  5. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方
  6. 「言葉にできる」は武器になる。
  7. いい会社ってどんな会社ですか?
  8. 21世紀を生き抜く3+1の力
  9. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
  10. 田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』
ページ上部へ戻る