menu
閉じる
  1. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  2. 雑誌掲載
  3. 捨てられる銀行2 非産運用
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 「残業ゼロ」の仕事力
  6. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  7. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
閉じる
閉じる
  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

伝説の外資トップが説く リーダーの教科書(Vol149)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
本シェルジュ・イレギュラーズの村木です。

今日は、部下を持つとはどういうことか?どんなことに意識すべきか?
そんな観点から手に取った本をご紹介します。

文中で著者が述べられていますが、会社生活における
部下の幸せの80%以上は、上司で決まるそうです。

そうだとすると、部下の意欲を高め、部下を幸せにするためには、
上司としてどんなことに意識し、
どんなことを実行に移すべきなのでしょうか。

この本には、著者の経験をベースに、その答えが
基礎から応用まで分かりやすく書かれています。

これから上司になる人、また、より良い上司、リーダーを
目指したい人におススメの一冊です。
著者の熱い思いが伝わってくる本です。
ぜひ、お手にとってみてください。

<目次>
1)今日のオススメの一冊
2)付箋
3)今日の気づき
4)本書の目次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 1)今日のオススメの一冊                   〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[新装版]伝説の外資トップが説く リーダーの教科書
新 将命(著)
武田ランダムハウスジャパン(2012/9/12)287ページ
amazonURL http://goo.gl/qnCWl
※この本は初版があります。

今回の登場人物紹介
◆A子:今度部下を持つことになった中堅社員
◆B子:頼れる先輩
-------------------------------

A子:今度、部下を持つことになったんだけど、どんなことに
   意識すべきか悩んでいます。

B子:A子さんもそんな年頃になったのね。部下を幸せにするために
   上司として取り組むべきことはたくさんあるわ。
   でも、いきなりその全てに手をだすのは、大変かもしれない。

A子:じゃあ、どうすればいいんでしょうか…

B子:まずは、部下に関心を持ち、部下の言葉に傾聴することから
   はじめるといいわ。じっくり話を聞くことは、信頼にも
   つながってくるの。その際、気を付けることは、積極傾聴よ。
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 2)付箋 ~本書からの内容抽出です              〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■P.55より
そうではなくて、「あの人のためなら」と思ってもらうだけの魅力こそが、
人を動かすのだ。それこそが、人間力であり、マインドなのだ。優れた
リーダーは、スキルという仕事力で人を説得し、マインドという人間力で
人の感情を大きく揺り動かすのである。だからこそ、大きな仕事が
できるのである。

■P.60より
伸びる人というのは、「自責」の人だ。当然リーダーも、「自責」の人
である。リーダーをめざそうという人は、この「自責」の意識を徹底的に
磨いておく必要がある。間違っても「他責」に流れてはならない。

■P.81より
人を通じ、部下の潜在能力を十分に発揮させることで、大きな仕事をすること
ができるのだ。人を通じ、部下を通じて、いままでよりも大きな、世のため
人のために役に立つ仕事をすることこそが、上司の意味であり、役割なので
ある。課のミッションを、部のミッションを、部下を通じて果たすことが
課長や部長の本来的な責務である。

■P.182
高い評価を得るリーダーの特徴は、一人ひとりの部下に対する関心度が
非常に高いことだ。しかも、短期だけではなく、長期でも部下を見られる
こと。どんなに短期的な結果を出したとしても、部下の将来を考えない
上司には上司の資格はない。なにより上司の仕事のひとつは、部下の
自己実現に手を貸すことだからだ。

■P.236
インスパイアとは、部下に自分の仕事を「やらなければならない」
ではなく、「やりたいからやる」と思わせて、行動をとらせ、結果を
出させることだ。これを実現させる手段がコミュニケーションである。
だから優れたリーダーは、優れたコミュニケーターなのである。そして、
良好な人間関係をつくるときにも、いいコミュニケーションを図る
ためにも、その原点は「聴く」ということだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 3)今日の気づき                       〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
優れた上司は、スキルのみならず、マインドを磨き
結果を出していく人。日々のコミュニケーションの中で、
部下の意見に積極傾聴し、部下の意欲を高められる人。
部下の未来を一緒に考えられる人。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 4)本書の目次                        〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめに
第1章 これからリーダーになる人へ―上司の心得
第2章 リーダーとして歩き始めた人へ―上司としての認識
第3章 リーダーシップをさらに磨きたい人へ―上司のスキル
第4章 選ばれたリーダーをめざす人へ―上司の役割
付録 リーダー人財度カルテ
おわりに

[新装版]伝説の外資トップが説く リーダーの教科書
新 将命(著)
武田ランダムハウスジャパン(2012/9/12)287ページ
amazonURL http://goo.gl/qnCWl

関連記事

  1. 【本シェルジュ】「好き嫌い」と経営

  2. 世界でいちばん小さな歯車を作った会社

  3. ザ・ゴール コミック版

  4. スターバックスのライバル は、リッツ・カールトンである。 本当の…

  5. 働くひとのためのキャリア・デザイン

  6. ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件

おすすめ記事

  1. 捨てられる銀行2 非産運用
  2. 「残業ゼロ」の仕事力
  3. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載

献本について

記事

  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
ページ上部へ戻る