Vol8.会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ

【本シェルジュがオススメする今日の一冊】
「 会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ」 齊藤 正明 (著)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■本シェルジュがオススメする今日の一冊■□ Vol.0008 2010.9.27
~本シェルジュ達から、頑張るビジネスパーソンへの贈り物~
本シェルジュ=本のコンシェルジュのことです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは! 本シェルジュ田中聡子です。
実はタイトルの「マグロ船」に惹かれて手に取った本です(笑)。
軽い気持ちで読み始めたのですが、漁師さん達の言葉が深い!
ジャケ買いならぬ、タイトル買いもありですよね。
余談ですが、「日本タイトルだけ大賞」という賞をこの本で知りました。
今年もあるんですね。http://www.sinkan.jp/special/title_only2010/index.html?
ノミネートに参加してみようかな。
<目次>
1)今日のオススメの一冊
2)付箋
3)気づき
4)本書の目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 1)今日のオススメの一冊                   〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ
齊藤 正明 (著)
毎日コミュニケーションズ (2009/2/21)
http://amzn.to/cUD6n0
-----
Aさん: 漁師さんって、無口で怖そうと思ってたけど、偏見でしたね。
ゴメンナサイって言わなきゃ。
田中 :「言い訳に力を使うんなら、先に自分のほうを変えた方が
よかろーが。」って言葉、すっと体に入ってきました。
気取りがないから、なおさら言葉に重みがあるよね。
Aさん: 核心をつく言葉が多いのは、漁師さんが自分の経験から
得たことを自分の言葉で話してくれているからかな。
「そりゃそーですよね。」って何回もうなづきながら
読みました。会話のあちこちに出てくる
「いいところも素直に認めるんだよ」という表現にも
癒されますね。
田中 : いさぎよいのと温かみが共存してますよね。
達観してるってこういう事なのかな。
出来ることは全部やって、やりつくしたらムダに悩まない。
自分を理解することと、自分より強いものを素直に認めて
共存することって大切なのね。
おばあちゃんが昔「柳に風折れなし」って言ってたなぁ。
Aさん: なんて懐かしい表現(笑)。でもそうよね。
水泳と同じかな。力んで泳いでも疲れるばかりだけど、
上手に泳げるようになると、水に乗れて
うまく付き合える。
無駄な力が要らないからたくさん泳いでも疲れない。
だから結果が出せるのよね。
田中 : あとはどこが変えられない「海」なのか、見抜く力がつけたいな。
勝手に「ここは変えられない」って言い訳しないようにしよう、
と自分にプレッシャーをかけてみました(笑)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 2)付箋   ~気になった箇所の引用です~        〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親方:「『毎日が辛いです』なんぞ、毎日メシが食えているやつが言うかい!世界には、メシが食えん人らが大勢いるんど」
■機関長:「良いことが起きたら喜んで、嫌なことが起きたら暗くなる。それじゃ犬と同じじゃねーか。人間はの、感情をコントロールできるんど。」
■船長:「おいどーらも、いつも漁に出る時は、こんどもたくさんマグロが捕れるんかの?と不安になる。それは人間だから、結果を気にするのは仕方がねぇ。でも、結果に気を取られすぎるともったいねーんじゃねーか?」「とにかく、『結果』ばかりに気を取られると、その途中で見られるはずだった、いろいろなおもしれーもんを見逃すんど。この途中にあるおもしれーもんは、後で役に立つこともいっぱいあるんど」
■漁師:「つまりの、おいどーらは、おいどーらに出来ることをすべてやったんど。それから後のマグロがとれるかどうかなんて、海が決めることど。陸の人たちは、人間ではどうにもならんことまで、なんとかしようとしちょる。それが疲るる原因よ。」
■親方:「それは、他人からわかってもらおうとするからつれぇんよ。自分が自分の仕事に楽しさと誇りを持てば、あとは世話ねぇ話じゃ。」
■親方:「ぷかぷか浮いちょるクラゲは、『癒し系』とやらで、ペットとして人気があるらしーじゃねーか。結局の、短所は見方を変えれば長所で、長所は見方を変えれば短所なんど。自分の悪いとこばっかみるやつぁ、他人に対しても悪ぃとこばっか見るんど。」
■親方:「言い訳に力を使うんなら、先に自分のほうを変えた方がよかろーが。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 3)今日の気づき                       〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人生をどう楽しむのかは自分次第。
・・・前回の「セクシープロジェクト」に根底が似てると思ったのは私だけ?
セクシープロジェクトのアプローチが「動」で今回が「静」かな、って思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 4)本書の目次                        〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ
齊藤 正明 (著)
毎日コミュニケーションズ (2009/2/21)

 
はじめに
読者ガイド
第1章海の男はストレス知らず
第2章海と向き合えば自分がわかる
第3章海の男は仕事を楽しく変える
第4章マグロを釣るために必要な考え方、ものの見方
第5章基本に忠実であれ!時に大胆かつ賢くふるまえ!
第6章マグロ船で学んだ 人を活かすコミュニケーション術
おわりに
参考文献

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    タイトルから受けた印象に対して、かなり良書でした。
    この本を読んで最初に思い浮かんだのが、スティーブン・コヴィーの「7つの習慣」です。
    「自分にどうにもならないことにエネルギーを使うな、自分の影響の範囲に集中しろ」
    数多くの成功者の分析から得られたことも、大自然の中で体得したことも根っこは同じだったというのは、普遍的真実を表しているようで面白いですね。

  2. 本シェルジュ田中

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    早速読んで頂いてありがとうございます!
    >普遍的真実を表しているようで面白いですね。
    本当ですね。
    本気で仕事をしていれば、どんな場所で何をしていても本質が見えてくるのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA