Vol18.イヌが教えるお金持ちになるための知恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■本シェルジュがオススメする今日の一冊■□ Vol.0018 2010.11.1
~本シェルジュ達から、頑張るビジネスパーソンへの贈り物~
本シェルジュ=本のコンシェルジュのことです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!本シェルジュ渡辺まどかです。
今回は、お金に関する知識を、楽しく学べる本をご紹介します。
貯金をしなくてはいけないのは、分かってる。個人だって、投資する時代だということも理解している。
でも、計画的な貯蓄ができているわけではないし、投資なんて難しそうでこわくて手が出せない。
そんな方は是非、この本の主人公である11歳の少女キ―ラと一緒に学んでみてください。
<目次>
1)今日のオススメの一冊
2)付箋
3)今日の気づき
4)本書の目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 1)今日のオススメの一冊                   〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」ボード・シェーファー著
ソフトバンク文庫 (2008/12/30)
amazonURL http://amzn.to/92hjPU
今回の登場人物紹介
■ティアラ 
昔は、給料の大半を美容代と洋服代にさんざんつぎ込んでた。
■姫
昔は、給料の大半をブランド品につぎ込んでた。 
-----
姫: この本にもっと早く出会っていたかったよ。お金についての教育なんて受けたことなかったもの。
ティアラ: 外国だと、小学生から教えるらしいよね。日本もそうすればいいのにね。この本読んで、この先自分の子供が生まれたら、ちゃんと小さな時からお金の教育をしようと思った。それに、社会人になってもお金の知識が不十分な人って多いよね。
姫: 確かに。人並みに稼いでるいい歳した男性でも、「金がない」が口癖の人っている(笑)
ティアラ: ただ単にケチなだけで、姫に奢りたくないだけなんじゃないの?
姫: そうかも。そいつは、投資の知識を持ち合わせてないとみたよ。この本を貸してあげなきゃ。
ティアラ: だからって、姫に投資してもリターンが見込めないと判断されたら、奢ってもらえるようにはならないと思うけど(笑) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 2)付箋                            〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お金の法則1
お金とはそもそもあなたにとってなにを意味するのかをはっきりさせる。
■お金の法則4
収入がふえただけではお金の問題は解決しない。
■お金の法則6
あなたの目標の達成を邪魔する人がいる。それは友人であったり家族であったりするが、まどわされないよい方法がある。
■お金の法則13
金の卵を産むガチョウのお話。
■お金の法則21
無からお金を生み出す魔法の方程式。
■お金の法則32
投資信託で確実にもうけるために知っておかなければならないこと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 3)今日の気づき                       〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お金持ちになれるかどうかは、戦略次第。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 4)本書の目次                        〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まえがき―楽しみながらお金持ちになる方法
1 お金の勉強はできるだけ早く!
2 まず自分がほしいものをはっきりさせる
3 うまくいったことだけ書く日記
4 好きなことでお金をかせぐ
5 やると決めたら七十二時間以内に
6 借金を返すためのルール
7 なんのために預金するの?
8 銀行口座を開く
9 アイデアと自信がお金を招く
10 投資をはじめる
11 家のローンが払えない!
12 株ってどんなもの?
13 投資信託ってどんなもの?
14 株と貯金
15 お金持ちになった私
「イヌが教えるお金持ちになるための知恵」ボード・シェーファー著
ソフトバンク文庫 (2008/12/30)
amazonURL http://amzn.to/92hjPU
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】本シェルジュ
【ご意見・ご感想】 100books@googlegroups.com
▼本シェルジュ・ブログ
http://bookconcierge.blog135.fc2.com/
▼メールマガジンの購読はこちらから
http://www.melma.com/backnumber_187330/
▼購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
http://www.melma.com/backnumber_187330/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. kengineer

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    子供の頃なんて、お金がなんなのかということも知らずに育ってきました。
    今でも、自営業の方と我々サラリーマンだとお金に対する考えが違うのでしょうね。。
    しかし、猫に教えてもらったり、イヌに教えてもらったり、ゾウ(神様?)に教えてもらったり、次は何に人生とお金についての講義を受けることになるのか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    個人的には、お金に関する教育は日本でも体系化すべきだと思います。とはいえ、システムを変えることはなかなか難しいのでしょうから、両親の教育によるところが現実的でしょうね。両親のマネーリテラシーに左右されそうですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA