閉じる
  1. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  2. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  3. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  4. 仕事ができる人の最高の時間術
  5. やさしい行動経済学
  6. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  7. 捨てられる銀行2 非産運用
  8. 「残業ゼロ」の仕事力
  9. 雑誌掲載
閉じる
閉じる
  1. 働く君に贈る25の言葉
  2. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  3. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  4. RPA革命の衝撃
  5. 新版 ひとり社長の経理の基本
  6. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考…
  7. 「言葉にできる」は武器になる。
  8. いい会社ってどんな会社ですか?
  9. 21世紀を生き抜く3+1の力
  10. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

一冊の手帳で夢は必ずかなう – なりたい自分になるシンプルな方法

おはようございます。本シェルジュの丸山祐哉です。

3月の本シェルジュは「NEW」をテーマにお送りさせていただきます。

 

日本では4月は入学や入社、異動などが集中する変化の月です。

そして変化の月に新しい(NEW)夢や目標を持つ人が多いのではないでしょうか?

ということで本日は、新しい夢や目標を着実に達成するために「手帳」の活用を勧める一冊をご紹介します。

ここでいう「手帳」は「電子手帳」ではなく「紙の手帳」です。

紙に書くメリットや、書くべき内容について丁寧に説明されていますので、3月にこの本を読み、4月から好スタートをきりましょう!!

 

<目次>

1)今日のオススメの一冊

2)付箋

3)今日の気づき

4)本書の目次

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓 1)今日のオススメの一冊                   〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一冊の手帳で夢は必ずかなう – なりたい自分になるシンプルな方法

熊谷 正寿  (著)

かんき出版 (2004/3/24) 224ページ

AmazonURL:http://www.amazon.co.jp/dp/4761261439

 

-----------------------------

丸山:

K保さん、4月から転職するみたいだけど、新しい夢でもできたの?

 

K保:

うーん、採用時面接ではかっこいい夢を語ったんだけど、実際それをどう実現していくかがまだ考えられていなくて。。

 

丸山:

手帳に書きながら整理すると大きな夢を達成するための計画が立てられると思うよ。

この本ではまず、夢(目標)を「健康」「教養・知識」「心・精神」「社会・仕事」「プライベート・家庭」「経済・モノ・お金」にジャンルわけして、それぞれについて、「未来年表」を作成するように勧めているんだ。

 

K保:

ジャンルわけか!たしかに仕事のことしか考えていなかったから、視野をひろげてみるね!

ジャンルごとの目標をたてたら、年、月・・・とブレークダウンした計画をたててみる!

 

丸山:

うん、ワークライフバランスを大切にね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓 2)付箋 ~本書からの内容抽出(引用)です          〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・夢をかなえることは、容易ではありません。計画性と、常日頃からの努力が欠かせないはずです。

ですから、「ふと思い出した時」や「机に座って、色紙が目に入った時」にだけその夢を追いかけようと思っても、それをかなえることはできません。

だから、手帳に夢を書き込むのです。

そしてそれを、トイレに行く時も、お風呂に入る時も、片時も離さず持ち歩き、繰り返し読み返すのです。

そうすれば、毎日・毎時間・毎分・毎秒、常に夢を見失わずに、そこへ向かって前進できます。

 

 

・「手で書く」という作業には、自分の思いが強く文字に反映されます。

言い換えれば、文字を書く間に、その言葉に感情移入することができるのです。

 

 

・思ったことは手で書く。それを何度も読み返し、思いをより強くする。

そういう強い思いがあれば、夢に向かうモチベーションが高まり、努力が促されます。

 

 

・夢は「~したい」と書くだけでは効果半減です。

よりビジュアル化するか、細分化して、あたかも手で触れられるようなカタチにした方が、夢はかないやすいのです。

 

 

・私は常々、「習慣は人格をつくり、人格は運命をつくる」という言葉を標榜していますが、数値化した目標こそがいい習慣を身につけるための重要ポイントだと思っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓 3)今日の気づき                       〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・夢や目標は「健康」「教養・知識」「心・精神」「社会・仕事」「プライベート・家庭」「経済・モノ・お金」にジャンルわけして、バランスよく計画をたてることで幸福度が上がる。

 

・初めは漠然とした夢でも、未来年表などに落とし込んでいくことで日々意識すべきことが具体化される。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓 4)本書の目次                        〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手帳の使い方で人生が決まる‐夢を実現するための手帳哲学

 

夢がなければ夢をかなえることはできない‐夢・人生ピラミッドと未来年表を作ろう

 

三つの手帳で、夢を現実にする‐夢手帳行動手帳思考手帳

 

私の仕事術&勉強術‐「できる」人になるための十の秘訣

 

私の情報収集&情報整理術‐三種の神器で情報の達人になる

 

私の時間創造術‐時を味方につければ、仕事も人生もうまくいく

 

私の経営&マネジメントの極意‐人と会社を成長させる十六のポイント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一冊の手帳で夢は必ずかなう – なりたい自分になるシンプルな方法

熊谷 正寿  (著)

かんき出版 (2004/3/24) 224ページ

AmazonURL:http://www.amazon.co.jp/dp/4761261439

関連記事

  1. 記者ハンドブック 第12版 新聞用字用語集

  2. MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み

  3. プロ弁護士の思考術 (Vol.131)

  4. 俺のイタリアン、俺のフレンチ-ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり…

  5. 新版 ひとり社長の経理の基本

  6. 伸びる女(ひと)と伸び悩む女の習慣

おすすめ記事

  1. やさしい行動経済学
  2. 仕事ができる人の最高の時間術
  3. 捨てられる銀行2 非産運用
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 会社に頼らないで一生働き続ける技術

献本について

記事

  1. 働く君に贈る25の言葉
  2. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  3. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  4. RPA革命の衝撃
  5. 新版 ひとり社長の経理の基本
  6. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方
  7. 「言葉にできる」は武器になる。
  8. いい会社ってどんな会社ですか?
  9. 21世紀を生き抜く3+1の力
  10. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
ページ上部へ戻る