menu
閉じる
  1. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  2. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  3. 雑誌掲載
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  6. 捨てられる銀行2 非産運用
  7. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
閉じる
閉じる
  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

メンタル・ブロックバスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

本シェルジュの藤井無限です。

6月になりました。

今月の本シェルジュテーマは成長です。

企業経営の目線で見た成長戦略、自分のキャリアをアップする、

ワークライフバランスを整え家族とともに成長する、

などなど 面白い本を他の本シェルジュメンバーも紹介してくれそうです。

楽しみですね。

私は、このテーマの一番初めということで、

自分の考え方の「成長」という意味で

メンタル・ブロックバスターという本を紹介します。

この本は1章から5章までは、

なぜ創造的な発想を阻む壁ができるのかという分析です。

6章、7章はその知見に基づいた解決策です。

解決策は、ビジネスマンや経営コンサルタントが広く使えそうな、

意識的にテクニックで解決できそうなものが中心なのです。

この本は古い本です、そして最近復刻されています。

それだけ古くからニーズがあるということですね。

では、お楽しみください。

<目次>

1)今日のオススメの一冊

2)付箋

3)今日の気づき

4)本書の目次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓1)今日のオススメの一冊                     〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンタル・ブロックバスター

ジェイムス・L・アダムス (著) 大前研一 監修・監訳

プレジデント社

(2013/4/30) 263ページ

amazonURL amzn.to/15tJWIr

今回の登場人物紹介

◆無限:本シェルジュ

◆編集長:本シェルジュ編集長

-----------------------------

編集長:最近、無限さんの紹介する本がちょっと、

ありきたりなんじゃないの?

無限:(ヤバい!)いえいえ、そんなこともないと思うのですが。

編集長:いえ。以前に比べて、斬新さが落ちてきています。

無限:(ピンチ!)次回は、あまり型にはまらず読者に受けるような

本を紹介します。

編集長:まずは、この本をよく読み込んで発想を広げてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓2)付箋 ~本書からの内容抽出です                〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■P.163 壁を破るテクニック1

問題の発見や解決に優れている人は、  多くの思考言語に精通しており、

それらを交互に切り替えて使用することで、  情報記録し、

無意識のうちにコミュニケーションし、意識的に操作することができる。

■P.204 壁を破るテクニック2

創造的な人間にとって、もっとも重要な能力の一つに「探究心」がある。

■P.207

探究心は、意識的な努力によって身に着けることができる。

質問すればよいのだ。

■P.223

新しいアイデアのためのチェックリストより

・他の用途に使うとしたら

・応用するとしたら

・変更するとしたら

・拡大するとしたら

・縮小するとしたら

・交換するとしたら

・再構成するとしたら

・逆転するとしたら

・組み合わせするとしたら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓3)今日の気づき                         〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の発想が、1知覚、2感情、3文化、4環境、5知性、6表現、

この6つの壁に阻まれているのではないか。

一度はそう考えてみる。 そして、意識的なテクニックでこの壁を

乗り越えないか考えてみる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓4)本書の目次                          〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第1章 誰にでも発想力はある

第2章 知覚の壁 正しいものの見方を妨げる壁を破る

第3章 感情の壁 発想をブロックする感情の壁を破る

第4章 文化と環境の壁 創造的思考における「非」まじめのすすめ

第5章 知性と表現の壁 思考の道具をつかいこなそう

第6章 壁を破るテクニック1 思考言語を使い分けよう

第7章 壁を破るテクニック 2 知的に楽しみながら壁を破ろう

メンタル・ブロックバスター

ジェイムス・L・アダムス (著) 大前研一 監修・監訳

プレジデント社 (2013/4/30) 263ページ

amazonURL amzn.to/15tJWIr

関連記事

  1. 始める力

    始める力

  2. 「できません」と云うな―オムロン創業者 立石一真

  3. 承認欲求―「認められたい」をどう活かすか?

  4. ぷしゅ よなよなエールがお世話になります

  5. 発想をカタチにする技術

  6. ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

おすすめ記事

  1. 捨てられる銀行2 非産運用
  2. 「残業ゼロ」の仕事力
  3. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載

献本について

記事

  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
ページ上部へ戻る