閉じる
  1. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  2. 「残業ゼロ」の仕事力
  3. 雑誌掲載
  4. 仕事ができる人の最高の時間術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  7. やさしい行動経済学
  8. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  9. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
閉じる
閉じる
  1. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  2. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  3. RPA革命の衝撃
  4. 新版 ひとり社長の経理の基本
  5. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考…
  6. 「言葉にできる」は武器になる。
  7. いい会社ってどんな会社ですか?
  8. 21世紀を生き抜く3+1の力
  9. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
  10. 田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

留学しないで英語の頭をつくる方法

おはようございます。本シェルジュの丸山祐哉です。
GW明けの3日間を何とか乗り切り、本日から本格的に再始動される方も多いのではないでしょうか?
私もGWにリフレッシュした分、また新しいことにチャレンジしていこうと思います。

さて、本日は「働く上での三種の神器のひとつ」とも言われている「英語」に関する本です。
この本では、日本語と英語では文章構造が異なるため、英語を話すためには、「英語の頭」が必要だと説き、それを身につけるヒントを「学習の天才とよばれる赤ちゃんの学習方法」に求めます。
みなさんも難しく構えるのではなく、赤ちゃんが母国語を学習するかのように学んでみてはいかがでしょうか。

<目次>
1)今日のオススメの一冊
2)付箋
3)今日の気づき
4)本書の目次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 1)今日のオススメの一冊                   〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
留学しないで英語の頭をつくる方法
齋藤兼司(著)
KADOKAWA/中経出版 (2014/3/13)223ページ
AmazonURL: http://www.amazon.co.jp/dp/4046002204

-----------------------------
丸山:英文の速読のコツってなに?
K保:うーん、英文を和訳しないで読んでいくことですかね。 「英語の頭」に切り替えるイメージです。
丸山:和訳しない。。切り替える。。難しそうだね。
K保:そんなに構えることないですよ。赤ちゃんのときの「母国語の頭を構築するプロセス」をもう一度繰り返せばいいんですから。
丸山:なるほど。赤ちゃんのときは私もできたのだから、今からでもできそうだね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 2)付箋 ~本書からの内容抽出(引用)です          〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・赤ちゃんが母国語を覚えるときには、イメージ記憶を使っています。
イメージ記憶が行われる右脳は、大量の情報を瞬時に蓄積でき、そのうえ、忘れにくいという性質をもっています。

・「記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!」

・私たちは日本語を習得してきた過程で、文法知識を覚えたことがあったでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 3)今日の気づき                       〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・日本語と英語はそもそもの文章構造が異なるため、違う「頭」が必要である

・英語の「頭」を構築するためには、英文法を必死に詰め込むのではなく、英語をイメージ記憶で詰め込んでいく。

・英文法は不要なわけではなく、正しい英語を感覚的に理解するために必要である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 4)本書の目次                        〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Chapter 1 大人になっても「英語の頭」はつくれる!
Chapter 2 あなたの中に「英語の頭」が完成しない理由
Chapter 3 あなたにもできる! 「英語の頭」を3カ月でつくる方法
Chapter 4 まずはこれだけ! 英語を「訳さず」理解する方法
Chapter 5 「英語の頭」で英語を訳さず「聞く」方法
Chapter 6 「英語の頭」で英語を訳さず「読む」方法
Chapter 7 「英語の頭」で英語を訳さず「話す」方法
Chapter 8 「英語の頭」で英語を訳さず「書く」方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
留学しないで英語の頭をつくる方法
齋藤兼司(著)
KADOKAWA/中経出版 (2014/3/13)223ページ
AmazonURL: http://www.amazon.co.jp/dp/4046002204

関連記事

  1. ストックビジネスの教科書

  2. MBA流 チームが勝手に結果を出す仕組み

  3. プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中

  4. 働くひとのためのキャリア・デザイン

  5. 9割の人が使っている 頭が悪い人のビジネスフレーズ58

  6. 独裁力 ビジネスパーソンのための権力学入門

おすすめ記事

  1. やさしい行動経済学
  2. 仕事ができる人の最高の時間術
  3. 捨てられる銀行2 非産運用
  4. 「残業ゼロ」の仕事力
  5. 会社に頼らないで一生働き続ける技術

献本について

記事

  1. ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
  2. 教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン
  3. RPA革命の衝撃
  4. 新版 ひとり社長の経理の基本
  5. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方
  6. 「言葉にできる」は武器になる。
  7. いい会社ってどんな会社ですか?
  8. 21世紀を生き抜く3+1の力
  9. Hit Refresh~マイクロソフト再興とテクノロジーの未来~
  10. 田舎のパン屋が見つけた『腐る経済』
ページ上部へ戻る