menu
閉じる
  1. 雑誌掲載
  2. 捨てられる銀行2 非産運用
  3. 泣きたいときに読むべき7つの小説(村上)
  4. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載
  5. 「残業ゼロ」の仕事力
  6. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  7. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
閉じる
閉じる
  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
閉じる

ビジネス書書評の本シェルジュ

Vol77:「雨の名前」と「死神の精度」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、梅雨の季節が続きそうですね。本シェルジュの村上知也です。
今日は、もやもやした梅雨を吹き飛ばすのではなく、
雨を楽しめる2冊の本を紹介します。
水の国の日本、季節の様々な移り変わりがある日本。
雨の名前が何種類あるかご存知ですか?
本日紹介する本の中では、400を超える雨の名前が季節ごとに登場します。
優しい雨、激しい雨、ひなびた雨・・・
 季節ごとの日本の季節を撮影した写真と共に、
  雨の種類を学んでみませんか?
また、今日は特別にもう一冊、雨に関わる小説を紹介します。
<目次>
  1)今日のオススメの二冊
 2)付箋
 3)気づき
 4)本書の目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 1)今日のオススメの二冊目            〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『雨の名前』
高橋 順子 (著), 佐藤 秀明
小学館 (2001/05) 159ページ
http://amzn.to/muDPai
雨の名前422語 雨の写真148点 雨の詩とエッセー35編
-----
[S子] 
ああ、「雨濯(うたく)」のように、雨が降ればいいのに。
[村上] 
どうしたんですか?また、悪いことでもあったんですか?
[S子] 
あの、「女梅雨(おんなづゆ)」のような、彼と別れたのよ。
「天泣(てんきゅう)」な気分だわ。
[村上] 
S子さんが、「男梅雨(おとこづゆ)」過ぎるんですよ。
[S子] 
・・・私の、「喜雨(きう)」はいつ来るのかしら・・・
[村上] 
いつも「白雨(はくう)」のような恋愛してるから駄目なんですよ。
・雨濯(うたく):みな洗い流してしまうほどに降る雨。
・天泣(てんきゅう):晴れ渡った空から降る雨。
・女梅雨(おんなづゆ):しとしとと長く降り続く型の梅雨。
・男梅雨(おとこづゆ):ザーッと激しく降ってはサッと止むことを繰り返す明快な梅雨。
・喜雨(きう) :長い日照りの後に降る雨。農家が待ち望んだ雨。
・白雨(はくう):夕立、にわか雨。
-----
 もう、一冊、雨といえば、どうしてもこの小説を紹介したく。
『死神の精度』
伊坂幸太郎
文藝春秋 (2008/2/8) 345ページ
http://amzn.to/l8Otyz
 死神の千葉さん。
 彼は雨の日しか、仕事をしない。いや、彼が仕事をする日が雨なのだ。
 若い女性から、ヤクザ、殺人者、そして老女まで。
 千葉さんは、雨の中、たんたんと生死を決定していく。
 「人の死には意味がなくて、価値もない」雨の中で千葉さんは、そう思う。
 なのに、あったかくて、ユーモラスで、CDショップに入り浸る。
 6つの短編が、重なりあったとき・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 2)付箋 ~本書からの内容抽出です            〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・P.68
 夕立(ゆうだち):「ゆだち」とも。夏の夕方などに急に烈しく
 降ってくる雨のことで、ここで降っていても隣町では降っていないというような雨。
 昔から夕立は「馬の背を分ける」とか「牛の背の片側には降らない」などと
 局地的な降りを面白くいう。
 「よだち」「白雨(しらさめ/はくう)」ともいう。
 長野県佐久郡では、浅間山の方角から来る夕立を「浅間立(あさまだち)」という。
 また、愛知県知多半島では西南の伊勢の方からくる夕立を「伊勢むらだち」、
 沖のほうから来る場合は「沖むらだち」という。
・雨男と雨女
 雨女の目が大きくなって
 水たまりがどんどんできてくる
 あっちにも こっちにも
 あの女 いくつ目があるのだろう
 雨女のそばには
 雨男がいて
 憂鬱な青い顔をしている
 雨男が片目をつむると
 雨女は雨の髪を洗う
 すてきなストレート・ヘア
 濡れ髪に
 紫陽花一りん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 3)今日の気づき                    〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 雨だから、あえて、アンニュイな気分に浸って、
 雨を観察してみませんか?
 小さな発見が、きっとありますよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓 4)本書の目次                     〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
春の雨
-春の雨
-今日は重馬場
-雨天決行・花見の宴
-春の氷雨
-黒いレインコート
-雨の名前
夏の雨
-夏の雨
-雨乞いの歌
-あじさいの花は嫌いだったけれど
-貴船川の蛍
-さみだれストとさみだれ髪
秋の雨
-秋の雨
-引越しの夜
-三びきのガマ
-幻の「雨の名前」
-海辺の台風
-雨の名前
冬の雨
-冬の雨
-時雨と俳人たち
-雨傘お化けのように
-あめんこ
-隠岐の雹
-雨の名前
季知らずの雨
-季知らずの雨
-雨の時間
-すべって、ころんで
-雨の力
-朝の雨
-雨のいろ
-傘を届けに
-たとえて雨
-雨の音
-雨を見る人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『雨の名前』
高橋 順子 (著), 佐藤 秀明
小学館 (2001/05) 159ページ
http://amzn.to/muDPai
『死神の精度』
伊坂幸太郎
文藝春秋 (2008/2/8) 345ページ
http://amzn.to/l8Otyz

関連記事

  1. Vol.139 論語物語

  2. 小説紹介コーナー(七竈)

  3. 色彩を持たない 多崎つくると、彼の巡礼の年〜 村上 春樹 (20…

  4. 「できません」と云うな―オムロン創業者 立石一真

  5. 夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

  6. 空飛ぶタイヤ

おすすめ記事

  1. 捨てられる銀行2 非産運用
  2. 「残業ゼロ」の仕事力
  3. 会社に頼らないで一生働き続ける技術
  4. 世界史の流れを掴みたいならこれ → いちばんシンプルな世界の歴史
  5. 本シェルジュtheStory~企業診断ニュース6月号掲載

献本について

記事

  1. いちばんやさしい ブロックチェーンの教本
  2. 企業診断ニュース9月号でAIの記事を書きました。
  3. コクヨの3ステップ会議術
  4. 筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術
  5. 捨てられる銀行2 非産運用
  6. サービス経営学入門: 顧客価値共創の戦略経営
  7. 東芝解体 電機メーカーが消える日
  8. 一流の人は、本のどこに線を引いているのか
  9. 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
  10. チームのことだけ、考えた。
ページ上部へ戻る